「東区文化のみちガイドボランティアの会」が名古屋市東区「文化のみち」の魅力を紹介します

ブログ

佐助邸のお蔵解錠

午前中佐助邸の蔵を開けて貰いIMG_1681ました。宝探しというよりは、葦戸を「歩こう!文化のみち」のイベントで展示をする背景に使いたいと思うからです。確認しただけで借用するのは10月の末ごろ開けていただくよう出来ただけでもよかったと思います。

文化のみち橦木館

CIMG0572 CIMG9610

文化のみち橦木館にある洋館は大正15年から建設され昭和2年竣工のものです。1階左手にある洋室は新装となり「井元ホール」という喫茶室となりました。手作りケーキと珈琲をいただきながら日本風の庭園を眺める時間は至福のひとときです。戦時中取り外されていたステンドグラスは元の位置におさまり素晴らしい喫茶室となりました。是非お越しくださいね。新装なる以前の洋室にはステンドグラスはありません。見比べてくださいね。Scan10001

取り外されていたステンドグラス

CIMG0569

文化のみち撞木館が7月17日再オープンしました。はずされていたステンドグラスも元の位置におさまってすばらしい館となりました。是非見学に来て下さい。写真ははずされていたステンドグラスです。

文化のみち橦木館 7月の風景

090710syumokukan3
内覧会の日です。茶室の前から撮りました。

主税(ちから)町長屋門

江戸時代後期の建屋で住人が石高500石の記録があります。その改築ですが建築年代は不詳です。
明治19年からは軍の第三師団長の官舎として使用されていました。
内閣総理大臣になった桂太郎も明治24年から同28年まで師団長を務め、ここに住んでいました。
昭和46年に長屋の一部が撤去され、門が残され改築されました。、界隈唯一の江戸時代の建材使用です。
主税町長屋門

« 1 74 75 76 »

開館日とガイド実施時間

◆旧豊田佐助邸
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~15:30
ガイド常駐日:火、木、土
◆文化のみち二葉館
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~17:00
定時ガイド: 火、木、土
10:45、13:20の2回
30~40分
◆徳川園
月曜日休園
開園時間: 9:30~17:30
定時ガイド: 金曜日
13:00~15:30

投稿月別記事

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.