「東区文化のみちガイドボランティアの会」が名古屋市東区「文化のみち」の魅力を紹介します
ブログ

活動の様子

「生涯学習センター2012」報告

 去る10月27(土)、28日(日)の両日、東生涯学習センターにて、「ときめきの風は東から」の副題で、標記の行事は開催され、近隣はもちろん、各地から参加された大勢の方々で賑わいました。
 恒例になりました伝統和菓子「元贇焼き」販売は好評で、両日とも早々に完売となり、「東区・戦後 今とむかし」・「10年の歩み」展では、「ここは?」「これはね!」などの思い出話しに花が咲き、郷愁に浸る人、驚嘆する人とさまざまな人間模様が見られました。
 「東区クイズ」の問いには・・・“えっ!何?何?”と疑問を紐説きながら、問題への関心を深めていました。また、出来上がったばかりの、東区の魅力一杯の冊子「文化のみちあれこれ№10」を手にし、早速お買い求めいただいていました。東寺町めぐりは、あいにくの天候の為か、例年に比べ参加者は少なかったのですが、熱心に質問されるなど中身の濃い散策となりました。
 それぞれの場所でそれぞれの行動、会話があり、共に学べた有意義な2日間でした。     

CIMG1655元贇焼き CIMG1696クイズ@
   伝統和菓子「元贇焼き」      クイズに挑戦
CIMG1667今昔 CIMG1703歩み
   昔に思いを馳せて     東区の魅力を探して・・
CIMG1731照遠寺 CIMG1771大法寺
   照遠寺の持国天に興味津々   大法寺の寺標(大島君川書)

「生涯学習まつり2012」のお知らせ

 恒例となりました「生涯学習まつり」“行ってみよう、見てみよう、やってみよう”が、10月27日(土)、28日(日)の両日に開催されます。
 当会も、「東区・戦後の今とむかし」の展示、「東区クイズ」、毎年好評の「元贇焼き」の販売(有料)などを行います。現在はこの準備に余念がありません。今回はその中の一つ「東区・戦後の今とむかし」の準備状況をご紹介したいと思います。
 「古くて新しいまち・東区」といわれる当区は、世界大戦のつめあとから立ち上がるべく復興都市計画が行われ、特に区画整理と道路建設により大きな変貌を遂げました。情報社会のシンボル「テレビ塔」が完成したのは昭和29年でした。そのテレビ塔も今、その役割を終え、新たな歩みを始めました。時代の流れと共に変わりゆく「あの場所、この場所」(20数カ所)をピックアップし、厳しい残暑の中で奮闘中です。古い写真に往時をしのび、作成にも力がこもってきました。みなさまもご参加いただき、当時を振り返えりながら、「和・話・輪」の世界を広げてみませんか。(ひがし見聞録参照)

img002 28日(日)には、東寺町〜清須から来た寺院〜を歩いてガイドします。(寺には入りません)
(定員20名) 

 

 

CIMG1219 CIMG1344
     意見交換を重ねながら     最終決定へ・・・

「東区文化のみちあれこれ」№10

 日本国中オリンピック一色、猛暑の季節、その上にヒートアップしています。「絆」・「結束力」がメダル獲得に繋がり、これが感激・歓喜の源になっているようです。
 当会もこれに負けまいと、恒例になりました「歩こう文化のみち」(11月3日開催)に向けて、小冊子「東区文化のみちあれこれ№10」の発行に取り組んでいます。諸先輩の知識に加え、会員同士で知恵を出し合い、編集会議でも会員の積極的な入稿もあり、全員で良い冊子をお届けできるよう完成に向け熱く奮闘中です。(「歩こう文化のみち」で販売します)
 東区には、まだまだ種々の魅力や隠れたスポットが多くあり、この発見・探索に鋭意努力して参ります。冊子「・・・あれこれ」片手に、文字通りの「文化のみち」をお楽しみいただければ幸いです。
 現在「東区文化のみちあれこれ7,8,9号」を東区東片端「正文館」、「徳川美術館」、「旧豊田佐助邸」で販売しています。(「歩こう文化のみち」については詳細が決定次第お知らせします)

CIMG0878編集@ 広汎な議題に全員で知恵を絞る

 

 

東生涯学習まつり2011報告

 開館30周年を迎えた当センターで、日頃活動している各団体が、その成果を発表・展示し、また体験コーナー等で楽しんでいただく企画が、去る11月12、13日、両日にわたり行われました。
 今年度は、「歩こう文化のみち」で開催した「東区ゆかりの偉人展」「10年の歩み」「元贇焼きと呈茶」「東区検定」の企画に加え、東区の建物や寺社、山車揃えなどの写真を基に作ったパズルにも挑戦していただきました。老若男女が真剣に取り組み、上手く出来上がると大きな歓声と拍手が起こりました。達成できた人には飴のつかみ取りがあり、掴んだ飴を離すまいとする真剣な表情に大きな笑いの渦が起きていました。
 そして、「東寺町ガイド 清須から来た寺院」も開催され、今回は6ヵ寺を回りました。参加された方々は寺社への関心も大きく、当会ガイドの説明に聞き入る人、また聞き逃すまいと必死にメモを取る人、熱心に質問する人と様々でした。
 秋晴れの下、和気藹々の中にも共に学び合う貴重な時間を過ごすことができた有意義な一日でした。
★東寺町については、8月26日発信のこのHP「東寺町碑」をご参照下さい。 

IMG_0939玄関@ PB120245
     ”楽しい挑戦 新しい発見”        パズルに挑戦中
IMG_0940検定@ PB130344照遠寺@
  東区検定・・東区の魅力再発見    東寺町ガイド  照遠寺にて

 

佐助邸あれこれ

 去る11月3日、恒例となった「歩こう文化のみち」が開催されました。今年は東日本大震災の復興を願う気持ちを形にしようと、来邸のみなさまに会員が作った折り鶴で、今年のテーマ「絆」の文字を作成していただきました。小さな一羽一羽が大勢の方々のご協力で新しい姿になり、被災地の方々に平穏な生活が一日も早く訪れることを祈らずにはいられませんでした。
 当会で例年おもてなしをする「元贇焼きと呈茶」を楽しみにお出かけくださる方も増え、お昼近くには早くも売り切れとなるなど好評でした。東区の隠れた魅力の一つ、教育に携わった人々をテーマにした「人づくり偉人展」、さらに「東区検定」、設立10周年を迎えた当会の歩み展などの企画に、いつもは大正ロマン溢れる静かな佐助邸が、活気ある賑やかな一日となりました。

PB030118夫婦@ PB030188絆完成
      仲良く折り鶴を・・・   折り鶴で「絆」の文字ができました
@PB030145呈茶@ PB030121人@
 前庭で、元贇焼きと呈茶のおもてなし     人づくり偉人展会場

 

« 1 18 19 20 22 »

開館日とガイド実施時間

◆旧豊田佐助邸
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~15:30
ガイド常駐日:火、木、土
◆文化のみち二葉館
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~17:00
定時ガイド: 火、木、土
10:45、13:20の2回
30~40分
◆徳川園
月曜日休園
開園時間: 9:30~17:30
定時ガイド: 金曜日
13:00~15:30

投稿月別記事

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.