「東区文化のみちガイドボランティアの会」が名古屋市東区「文化のみち」の魅力を紹介します
ブログ

イベント

歩こう!文化のみち報告

 11月3日「歩こう!文化のみち」が開催され、名古屋城から徳川園に至る一帯で様々に工夫されたイベントが企画されました。今年は親子で尾張漫才を演じ「まちと人を繋ぐ」微笑ましい光景も見られました。
 当会の催しは旧佐助邸において行った「呈茶」「東区検定」も好評で12時過ぎに早々と終了するほどでした。また邸内展示の「活動の様子やものづくり偉人展など」へ関心を示される方も多く、真剣に見つめられるお顔が印象的でした。  
 当日は天候にも恵まれ、ご来場された皆様はそれぞれの秋を満喫されたようです。

PB030155茶@JPG PB030157検定@
 秋の日射しの中、元贇焼きとお茶で一服   検定終了後、解答とおみやげを・・・
PB030156物@ PB030176尾張@
    ものづくり偉人展会場        親子での尾張漫才
PB030150ロード@ PB030144春田@
  白壁ミニロードガイドの脇を
  人力車が大正ロマンをのせて走る・・
     春田鉄次郎邸をガイド

東生涯学習センターまつり

 11月13日(土)、14日(日)に「東生涯学習センターまつり2010」が開催されます。今年は体験コーナーや発表、展示と催しがいっぱいです。
 当会では1階美術室で昨年好評だった模擬店を出店、新メニューも加えました。体育室では誰もが楽しめる迷路やクイズ、展示などを企画して皆様のお越しをお待ちしています。
 14日には開府400年に合わせて東寺町巡りのガイドを行います。当日12時から受付け、定員最大25名です。詳細は行事予定をご覧ください。

IMG_0111@  昨年の東生涯学習センターまつりの様子です。
 大勢の皆さんに、塗り絵や双六、偉人展を楽しんでいただきました。
   

 

 

「歩こう文化のみち」

Scan1
 今年も11月3日(水)「歩こう文化のみち」が開催されます。当会では主税町「旧豊田佐助邸」において活動の展示、呈茶、ガイボラ検定等、白壁町ではミニロードガイド、建中寺では建物の定点ガイドなど多くの行事を予定しています。
 詳しいことはこのホームページの「行事予定」をご覧下さい。

二葉館のこれから

 二葉館秋の深まりと共に町並み保存地区でも様々な催しが予定されています。
今回は「文化のみち二葉館」のこれからをご案内したいと思います。
 読書の秋に因み、9月18日から文学講座が、芸術の秋に因み10月9日からは、大広間にある大正のステンドグラスと新しい技法による華の花展、10月20日からは、江戸時代からの伝統工芸の真多呂人形展と続きます。
 やっとおとずれた秋の一日をゆっくりとお楽しみください。
:9月20日(敬老の日)、65歳以上の方のみ入館料無料
:10月17日(日)は名古屋まつりのため全員入館料無料
 詳しくはこちらからどうぞ

徳川園のこのごろ

 今年の夏は猛暑?酷暑の日々がずっと続き、草木も季節を取り間違え戸惑い気味のようですが、朝夕は少しずつ秋の気配を感じます。徳川園の里山の一角では、ホオズキとヤブランが素敵なコントラストを醸し出しています。また瑞龍亭(茶室)に続く小道には、ホトトギスが咲き始め、茶室前にはイトススキが穂をなびかせ初秋を演出しています。9月22日には観月会も行われます。
 詳細はこちらからどうぞ

P9100598ホオヅキ P9100583
   ホオズキとヤブランが仲良く     瑞龍亭前のイトススキと龍仙湖

« 1 5 6 7

開館日とガイド実施時間

◆旧豊田佐助邸
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~15:30
ガイド常駐日:火、木、土
◆文化のみち二葉館
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~17:00
定時ガイド: 火、木、土
10:45、13:20の2回
30~40分
◆徳川園
月曜日休園
開園時間: 9:30~17:30
定時ガイド: 金曜日
13:00~15:30

投稿月別記事

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.