大寒も過ぎ、次にくるのは節分、立春です。厳寒に耐え、木々には早くも固い蕾が見えます。
 当会では、昨年の「東区センターまつり」、「歩こう文化のみち」で展示をしました「藩政期を中心とした偉人・賢人・有名人展」を、多数の皆様からのご要望にお応えし、「東生涯学習センター」ロビーにおいて、1月23日から2月7日(金)まで再展示することとなりました。
 東区は、古代から平野地帯である尾張にあり、長久寺貝塚、片山神社遺跡など貴重な遺産が残されています。その後は、数多くの変遷を経て尾張藩誕生へと繋がっています。今回はこの尾張藩政時代の「良く知っている人たち」、「初めて名前を知った人たち」を取り上げました。
 調べていくうちに「えっ!この人も?この人も・・・」と、著名人の名が次々に浮かび上がり、東区の奥深さを思い知らされました。今回は、この中の37人の方々について展示することになりました。そんな一端を皆様にも是非ご覧いただき、未だ埋もれているかも知れない歴史遺産を探してみませんか?
★明治以降近代における三部作のうち「東区ゆかりの偉人展・物づくり偉人展」は当会HP「近代東区ゆかりの偉人」からご覧いただけます。
★当会では会員も募集しております。「火・木・土」10時から3時30分まで「旧豊田佐助邸」に常駐しておりますので、お気軽にお声かけください。

CIMG8368全体、縮 CIMG8285見学の様子縮
     はち丸君もお手伝い・・          興味津々?
CIMG8356見学、中央縮 CIMG8296右の見学縮
      どんな人がいるのかな          話〜和〜輪・・