「東区文化のみちガイドボランティアの会」が名古屋市東区「文化のみち」の魅力を紹介します
ブログ

タグ : 片山神社

寺社探訪7「地蔵院」「尼ヶ坂地蔵堂」お地蔵さん

 「肩に来て 人なつかしや 赤とんぼ」と夏目漱石は句にしています。秋を探して名鉄瀬戸線「尼ヶ坂駅」付近を散策してみました。
 先ず、尼ヶ坂駅の南側にある「尼ヶ坂公園」、その西側にある「蔵王山 延命閣 地蔵院(北区大杉}」を訪ねてみました。地蔵院では、六地蔵さまが、首をかしげていたり、笑顔であったり、微笑んでいたりとそれぞれが可愛いい表情で整列され、その姿に思わず頬が緩み、しばらく眺めてしまいました。丁度お参りをしていた方から、「名鉄の高架線沿いに「尼ヶ坂地蔵堂」があるよ」と教えていただき訪ねてみました。小さな地蔵堂で「のぼり」がはためいていなければ、見過ごしてしまいそうです。御堂では穏やかなお顔の「地蔵菩薩様」が迎えてくれました。時には足を止めてみては如何でしょう。
(さらに…)

ひとりある記 4 「片山神社 焼納祭」

 新年1月14日、片山神社(芳野二)において、焼納祭(左義長)が行われました。これは神事であることを宮司様から伺い、心静かに参加させていただきました。
 焼納祭とは左義長とも言われ、正月の松飾りや注連縄、古神札、かきぞめなどを焼納することで、この炎にあたるとその年を健康で無事過ごすことができると伝えられているものです。神聖な境内での神事は粛々と執り行われ、その後お焚上げが始まりました。これは数時間続けられるそうで、三々五々集まった人たちは談笑しながら炎との対話も楽しまれているようでした。昨年納められた絵馬も焼納、きっと皆さん願い事が叶ったことでしょうね。その語らいの中で、地方色豊かな「どんど焼き」や昔話を聞かせていただき、その昔、私も祖母と行った懐かしい思い出と重なり、先人の知恵や風習を伝承する大切さを実感しました。
(さらに…)

開館日とガイド実施時間

◆旧豊田佐助邸
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~15:30
ガイド常駐日:火、木、土
◆文化のみち二葉館
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~17:00
定時ガイド: 火、木、土
10:45、13:20の2回
30~40分
◆徳川園
月曜日休園
開園時間: 9:30~17:30
定時ガイド: 金曜日
13:00~15:30

投稿月別記事

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.