徳川園も風薫る季節、心安らぐ新緑が美しいころとなりました。庭園ではボタンが鮮やかに咲いております。特に今は藤棚近くに大輪の「白王獅子」、少し小振りな「真昼間」という黄色の可愛いボタン等が咲いています。西端であるため気付かずに通り過ぎてしまいそうですが是非見つけて下さいね。またシャクナゲもボタンの合間に楚々と、里山ではカスミサクラが、せせらぎの小道にはシャガの群生が・・・我が世の春を謳歌しています。ボタンの華麗さとは一味違う趣で自己主張をしています。これらを森林浴を楽しみながらゆっくりご覧になるのも一興でしょう。

P4290492真昼間 P4290494.ボタン金閣JPG
    可憐に咲く真昼間    珍しい色合いの金閣
P4290504シャガ P4290500ニシキギ
   川のせせらぎとシャガの花    茶室西の小道に咲くニシキギ