「東区文化のみちガイドボランティアの会」が名古屋市東区「文化のみち」の魅力を紹介します

歩こう文化のみち

 2010年11月3日(水・祝日)開府400年の追風を受け「歩こう!文化のみち」が開催されました。
今年は好天の上、スタンプラリーや尾張漫才など新企画の人気もありイベントには大勢の方が参加して下さいました。


当会は「旧豊田佐助邸」において
下記企画を実施。以下に結果報告をします。
1、元贇焼きと呈茶
 ★午前10:00から前庭と1階和室で提供
  大盛況で予定数を超え12時30分には完売

2、展示
 ①陳元贇について   1階和室
 ②活動報告写真展1  1階和室 
 ③活動報告写真展2  2階和室
 ▼1階、2階とも大勢の方々が「知らなかった・・」と大変関心をもたれ熱心に説明を聞かれてい
  ました。またガイド依頼への質問もあり、関心の高さが窺われた
 ④東区ものづくり偉人展
  1階洋館 応接間
 :28名(21年偉人展重複者13名、新たに選定した人15名)を展示
  東区のゆかりの偉人に興味を持たれ、終始賑わいのある会場となりました。説明文をじっくり読
  む方、担当者に説明を求める方なども目立ちました。
 ▼投票の結果、上位5位の方々は下記の通り  
 :1位 豊田佐吉  71票  
 :2位 盛田昭夫  55票   
 :3位 福沢桃介  45票    
 :4位 黒川紀章  27票   
 :5位 豊田喜一郎 21票 
 :5位 鈴木政吉  21票 

 以下は、越原春子、徳川義親、武田五一、大隈栄一、杉浦非水、大倉和親、土川元夫、
 水谷忠厚、盛田善平、萬屋仁兵衛、水野増次郎、海部荘平・正秀、森村市左衛門、村松八次郎、
 矢田績、大倉孫兵衛、山崎定吉、石塚文左衛門、魚津源二、加藤忠三朗、林市兵衛、
 江副孫右衛門でした。

3、挑戦してみよう!第4回「ガイボラ東区検定」 1階和室 
      :大変好評で100名予定のところ120名受付、12時で終了
 :採点は自己採点とし、参加者には蛇の目型の元贇焼き(5個入り)をプレゼントした

4、一日定点ガイド  
 ⓐ旧豊田佐助邸
         
 ⓑ旧春田鉄次郎邸          
 ⓒ 建中寺        
     ⓓ白壁筋ミニロードガイド
  
 ▼西側は「樟」から、東側は「カノッサ修道女会」の間を午前中9回、午後5回のガイド
  (午前中は西から、午後は東からの流れが多かった)

5、「文化のみちあれこれ№8」の販売を3箇所で行った
 :佐助邸   :建中寺          :白壁ロード    

6、尾張漫才(本部より派遣)佐助邸関連の報告
 :門付け   佐助邸大門
        ▼道行く人々も足を止め、漫才に見入っていた    
 :御殿漫才  佐助邸和室1階 
        ▼襖を外して二間続きで開催したが満員の盛況であった  

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.