「東区文化のみちガイドボランティアの会」が名古屋市東区「文化のみち」の魅力を紹介します
ブログ

徳川園の花

ひとり歩き 星祭り

 7月7日は五節句の一つ七夕ですが、別名「笹の節句、星祭り、乞巧奠(きこうでん)」とも言われます。七夕と言えば、織姫と彦星の物語を思い浮かべますが、中国古来の行事「乞巧奠」が、中国から日本に伝わり、朝廷の年中行事として取り入れられるようになったようです。その後、宮中行事が武家に移り江戸幕府は五節供(せっく)の一つと定め、詩歌や裁縫の上達を願って星に祈りを捧げ梶の葉(紙の原料)に和歌をしたためお祀りしていたそうです。民間行事となるのは江戸中期以後のようで、七夕飾りにつけられる「五色の短冊(注1)」やその他の飾りにも意味があるそうで、その由来を紐解いてみると奥深い文化が浮かび上がって来るのではないでしょうか。ご一緒に遙かなる旅に出かけてみませんか 

(さらに…)

徳川園のこのごろ

「はなびらの 垂れて静かや 花菖蒲 (高浜虚子)」と詠われるように今、菖蒲田は紫、白、絞りなど色とりどりの大きな花が艶麗に咲いています。梅雨の合間の青空とも似合いますが、雨に濡れた風情は流石に旬の花です。

 そして、龍仙湖では生まれたばかりのマガモの赤ちゃんが人気絶頂です。来園者の目を引きつけ、いつのまにか人だかりが出来、スマホによる撮影会が始まっています。母ガモがピッタリと寄り添う微笑ましい姿に、いつの間にか笑顔の輪も広がります。うっとうしい梅雨の時期ですが、楽しみながら散策してみるのも良いのではないでしょうか。
(さらに…)

徳川園のこのごろ 花満開

 サクラの開花を数値化するのは難しいとか、それは木の1本1本が微妙に異なり、見る人の感じ方も様々であるからと。京の桜守の方は「ほころびかけてきた」「笑いかけてるな」という言い回しを使う・・と、新聞に掲載されていました。何と素敵な表現でしょう!!日本の国花でもあり、この季節になると桜ソングがあちこちから流れてきます。
 徳川美術館前のトウカイザクラは花吹雪(満面の笑み)、黒門の西側外苑のソメイヨシノは、にっこり笑顔、徳川園内ではしだれ桜が気持ちよく春風と戯れ(微笑み)、園内を一層華やかに演出しています。
 水温む龍仙湖では、鯉やカルガモが人々に微笑みをもたらし、小鳥のさえずりは、目線を上げてくれます。華やかなピンクのミツバツツジや鮮やかな黄色のサンシュユ、それぞれの春を満喫しているのを見つけながら、園内の“今”を味わって見ましょう。
(さらに…)

徳川園のこのごろ 冬ボタン

 大寒(1月20日)に入り、今から節分までが一番寒いと言われる時です。凍てる空気が頬を射しますが、徳川園では今「冬ボタン(注1)」が極寒の中、彩りを添えつつ、来園者を迎えてくれています。
 冬ボタンは可愛い“藁ぼっち”を被り、園内の各所で散策する人の目を楽しませてくれます。春ボタンの見事さには叶いませんが、寒風に耐え秘やかに咲く可憐な姿に、足を止めゆっくり観賞する人、カメラを構える人、花を愛でつつ談笑する人・・と、それぞれに楽しまれています。
 龍仙湖の鯉も、岩陰でじっと水の温むのを待っているかのようで、その姿も可愛いものです。また、マガモやカワセミなどが羽を休めに訪れ、時には優雅に泳いでいます。鮮やかな色のカワセミにも、運がよれば出会えるかも知れません!
 ゆったりと、時に激しく亘る風が湖面にさまざまに作る波紋、湖面をキャンバスに様々な文様を描き出しています。そんな自然の中で、静かな時の流れを楽しんで見るのは如何でしょうか。
 穏やかな空間を是非お楽しみください。
(さらに…)

徳川園のこの頃 ソテツの菰巻き

 去る12月2・3日(土・日)徳川園、恒例となっているソテツの菰巻が行われました。ソテツは温帯地域原産のため、防寒と養生を兼ね、翌年の3月啓蟄の頃まで見ることができます。菰巻は木全体をすっぽり覆い、厳しい寒さから守る冬の風物詩となっています。場所毎によって形の異なる、4種類の菰巻が行われました。
 2日に「二条城庭園風」と「浜離宮恩賜庭園風」が実演され、これを見学しましたが、翌3日には、別の2箇所が実演完成されていました。日本の伝統の奥深さと、見事な職人技にすっかり魅了されてしまいました。これからの龍仙湖畔の散策を一層楽しませてくれることでしょう。
(さらに…)

1 2 3 13 »

開館日とガイド実施時間

◆旧豊田佐助邸
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~15:30
ガイド常駐日:火、木、土
◆文化のみち二葉館
月曜日休館(祭日が月曜日なら翌日)
開館時間: 10:00~17:00
定時ガイド: 火、木、土
10:45、13:20の2回
30~40分
◆徳川園
月曜日休園
開園時間: 9:30~17:30
定時ガイド: 金曜日
13:00~15:30

投稿月別記事

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.