開館30周年を迎えた当センターで、日頃活動している各団体が、その成果を発表・展示し、また体験コーナー等で楽しんでいただく企画が、去る11月12、13日、両日にわたり行われました。
 今年度は、「歩こう文化のみち」で開催した「東区ゆかりの偉人展」「10年の歩み」「元贇焼きと呈茶」「東区検定」の企画に加え、東区の建物や寺社、山車揃えなどの写真を基に作ったパズルにも挑戦していただきました。老若男女が真剣に取り組み、上手く出来上がると大きな歓声と拍手が起こりました。達成できた人には飴のつかみ取りがあり、掴んだ飴を離すまいとする真剣な表情に大きな笑いの渦が起きていました。
 そして、「東寺町ガイド 清須から来た寺院」も開催され、今回は6ヵ寺を回りました。参加された方々は寺社への関心も大きく、当会ガイドの説明に聞き入る人、また聞き逃すまいと必死にメモを取る人、熱心に質問する人と様々でした。
 秋晴れの下、和気藹々の中にも共に学び合う貴重な時間を過ごすことができた有意義な一日でした。
★東寺町については、8月26日発信のこのHP「東寺町碑」をご参照下さい。 

IMG_0939玄関@ PB120245
     ”楽しい挑戦 新しい発見”        パズルに挑戦中
IMG_0940検定@ PB130344照遠寺@
  東区検定・・東区の魅力再発見    東寺町ガイド  照遠寺にて