10月24,25日(土・日)に開催された「生涯学習まつり」は、穏やかな秋晴れに恵まれ無事終了しました。
私どもの会は、恒例になっている内容を若干変え、戦後70年に因み、当時を振り返るパネル展示、懐かしいお菓子を食しながらの語らいの場、ミニバックの手作りコーナー、東寺町巡りなどを企画致しました。
〜今と昔〜展をゆっくり観賞される方の中に、偶然、展示パネルの中に当時のご自宅を発見され、そのまま語らいの場へと移動され、懐かしいお話しを聞かせていただく一幕もありました。昔はね・・と、子どもの頃の、変貌していく周囲の様子などの懐かしい思い出話に聞き役の会員も興味津々でした。多くの方々の貴重な体験談や、用意された図書を一緒に開きながらの学びの場にもなったようです。昔懐かしいお菓子に「知ってるよ」「食べさせてもらえなかったなぁ」と、それぞれの思い出話に花が咲き、時折、大きな笑い声が沸き上がっておりました。
この会場では、不要になったパンフから作るミニバックは大変好評で、順番待ちの方も出る状態にもなり、こんな時は、先にパネル展をご案内するなどの工夫も見られました。ミニバック作成後は、昔の懐かしい駄菓子のお土産もありましたが、本来なら処分されてしまう用紙から、予想外のきれいなバックができることに大変感激されているようでした。作り方を記憶し「仲間と作ります」と仰る方、女性が圧倒的に多い中で、果敢に挑戦される男性もおられました。
東寺町巡りは秋本番の中、歴史ある寺町の風情を実感していただけたのではないでしょうか。疑問点は直ぐに質問される姿には、学ぼうとされる強い意欲を感じ、私どもにも貴重な場になりました。
企画では、体験していただく事の重要性を再確認しました。

第2弾は、11月3日(火・祝)歩こう文化のみちが開催されます。当会も旧佐助邸をはじめ町並み保存地区の各所でお待ちしています。

CIMG0575ガイド CIMG0563甲斐さん
昭和のビデオを懐かしみながら 東区の見どころは・・・
CIMG0578ミニバック作り CIMG0555昔の思い出
ミニバック作りは大好評 ここがね・・話は弾んで
含笑寺前 CIMG0599東寺町西蓮寺
寄席文字の含笑寺の寺標 東寺町巡り、西蓮寺本堂前