11月3日(日・祝)恒例となった「歩こう!文化のみち」が開催されました。天候にも恵まれ、この地を行き交う人々の笑顔が印象的な秋の一日でした。
 名古屋城から徳川園にいたる広範囲な地域を、パンフレット片手に、思い思いに文化財見学や企画されたイベントにも参加しながら、スタンプラリーを楽しまれたようです。
 当会にとっても、常駐の「旧豊田佐助邸」での展示・呈茶、「旧春田鉄次郎邸」「文化のみち二葉館」「白壁ロード」のご案内をしながら、大勢の皆さんと出合い、そして語らいながらの素敵な一日となりました。特に「藩政期を中心とした偉人・賢人・有名人」の展示では、小学生の鋭い質問にベテラン会員の力強い助っ人があったり、再度確認したいと、「文化のみちあれこれ特別号」をお求めいただく方もあり、ここでも会話が弾んでいました。[ガイド活動・みどころ「写真展」]では一枚一枚丁寧に確認される方や、昔話をお聞きかせくださる方に、「へえ〜、そうなんだ、知らなかった!」と、逆に私たちが知識を得る機会にさえなりました。
 また前庭での呈茶は、毎年楽しみに来邸くださる方、ゆっくり寛いで穏やかな秋を満喫される方などで、終日喉を潤す心地よいオアシスになっていました。

CIMG6782階上呈茶$ CIMG6729写真展@
     呈茶 和館2階から前庭を臨む         次々・・話題も弾んで
CIMG6711春田$ CIMG6764二葉$
   旧春田鉄次郎邸 昔を懐かしみながら   二葉館ガイド この天井は・・・(2階仏間)
CIMG6765冊子$ CIMG6832万歳#
      好評の冊子にも興味を・・・   佐助邸、1階和室では尾張万歳も披露